スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MH4】弓の新要素とおさらい



モンスターハンター4の弓では、新しく剛射が追加されました。

発売前ですが判る範囲で掲載していきます(’A`)
 
 
 
▼剛射

矢を射た後、続けざまに素早い矢を射る追撃と剛射単体でも使用可能とのこと。

曲射と対になっているようで、弓によって【曲射】【剛射】と別れているようです(’A`)

威力も上がるとの情報がありますが定かではありません。

初めて弓を扱う人にとっては剛射の方が扱い安いと考えられます(’A`)

剛射はあまり情報がないのでMH4をプレイする時のために、弓の簡単なおさらいに入ります(’A`)



▼弓のおさらい


弓の種類には【曲射】【剛射】があり、溜めLv・属性値・矢の種類・使用可能なビンも使用する弓によって変わる。

距離補正は後述。モーション値はこちらから。

矢の種類には連射貫通拡散があり、それぞれ役割が異なる。


▼連射

複数の矢が縦にまとまり、狙った箇所に放物線を描いて飛んでいく。

連射Lvによって矢の数が変わる。

連射では一番上の矢の威力が飛び抜けて高いので、最低でも一番上の矢は外さないようにしよう。


▼貫通

一本の矢が直線状に飛び、名の通り貫通する。
貫通Lvによってhit数が変わり、hit数によって大幅にダメージ差が出る。

その多いhit数からも属性値や状態異常値も稼ぎやすい。


▼拡散

複数の矢が扇状に広がり飛ぶ。
飛距離が短いため接近戦になるが、矢の本数が多いためダメージ・属性値・状態異常値の見込みがある。

拡散した矢の中心ほど威力が高いので、中心の矢を基準に狙う。


▼溜めLv(溜め倍率)

弓は攻撃ボタンの押しっぱなしで溜めることが出来ます。

溜めることによって威力や属性値・状態異常値が下記のように変わっていきます。
※下記は前作・前前作の情報です。

溜め 物理 属性   毒   麻痺・睡眠
Lv.1  0.4   0.7   0.5  0.5
Lv.2  1.0  0.85  1.0  1.0
Lv.3  1.5   1.0   1.5   1.3
Lv.4  1.7   1.125   1.5  1.3
※倍率

距離補正

ガンナーには距離補正が存在し、適切な距離から撃つことで威力が上がります。

拡散が一番近く、矢が広がりきらないで当たる距離が最適です。

次に連射が近く、放物線の描く高さの一番上で当たる距離が適切です。

一番遠い種類が貫通で、こちらも放物線の描く高さの一番上で当たる距離が最適です。

距離が最適であれば物理1.5倍、最適でなければ物理0.5倍となります。

単純な説明ですが、詳しくはこちらから。


曲射

MH3Gから実施された追加モーション。

曲射を頭に当てる事で弓でもスタンが取れるようになった。

どれを取っても役割があるが、逆にどれをとってもマルチプレイでは気をつけましょう。

放散型

広い範囲に降り注ぐ種類の曲射。
威力や属性値は低いが、大型モンスターの翼破壊や背中破壊など中々亊える。

広範囲なのでオンラインでは味方に迷惑をかけないよう要注意。

集中型

狭い範囲に降り注ぐ種類の曲射。
ピンポイントで狙えば、ダメージ・スタン・属性・状態異常ともに見込みがある。

爆裂型

矢が落ちた地面で爆発する種類の曲射。
爆発エフェクトではあるが固定ダメージではなく、モンスターに肉質に影響される。

爆風には吹っ飛び効果があるため、オンラインでは要注意。





おさらいはこれくらいでしょうか(’A`)

ちなみにMH4である乗り状態ですが、弓でも可能だそうです。

それでは今回はこのへんで(’A`)
関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://mh4wktk.blog.fc2.com/tb.php/7-001015c7

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。